第3回目 陰ヨガと瞑想

今回で3回目となる陰ヨガと瞑想WS

これから、月一ペース位で開催予定でいます。

瞑想を行うと、脳の大脳皮質にある灰白質(かいはくしつ)が拡大し、学習、記憶、運動機能、社会技能、言語、問題解決などを向上させる結果が出ると研究で明らかになっています。感情のコントロールが出来ない人は灰白質が縮小しています。

何歳になっても瞑想を続けると脳の変化が認められている事から脳の筋トレを今年は始めて見ませんか?

陰ヨガでしっかりとグラウンディグする事で瞑想しやすくなります。無数の情報や忙しさの中で頭の中のお喋りは次から次へと浮かんで来ますが、陰ヨガで上にあがっていた氣をお腹に落とし落ち着いて行きます。

是非いちど体験してみてください。

1/14現在 残1名

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中